2021
7
Feb

お店, 県外

楽しみな休日

休日の早朝は漁港から始まり

海水温が低いので水揚げは少しだけと年末のような活気はありませんでした
鳥もあまり集まってきません

ここでしばらくいるつもりだったので急遽移動することになり
予定立て直し
時間的にちょうどよく とても晴れてきたので水面の写り込みを撮りたいと思い30分ほど移動しました

鋭い眼光に気づきパチリ
多分1時間くらいいたと思いますが微動だにせず 

オオバンという黒い水鳥でしょうか?
カモメを待ちましたが来ないのでまた移動

うららかな陽だまりは 春めいていました

水面の輝きがより一層春を感じます

サクジローを撮りました
唯一羽を広げたところを撮れたのですが・・・ご覧の通り枝が・・・

お隣で撮っていた方は 機材三脚も含めて 150万くらい?
以前撮られた素晴らしい写真を見せていただきため息が出ました

福成寺の寒桜は 七部咲きかな
諦めも早く 休憩して連写再挑戦しましたが根気なし

と言うわけで ランチの予約をして移動です

少し前に欠けてしまった器と木のお皿 なんと!3店舗とてもお店が近い
買いに行きたい気持ちが通じたのしょうか

ランチの前に器を見つけ

移動中で見つけた菜の花畑
持ち主の方が もう終わっているから中に入って撮っていいよと言われて
調子に乗って 中に入ったものの黄色いパンツになりました(笑)

讃岐地人食堂旬菜 汐さぎ! 庵 (うさぎあん)

ランチは久しぶりのお店

前菜は野菜たっぷりのサラダ ゴマのドレッシング付き
コンソメジュレの下には 雌株の酢の物
ハマチのマリネ

メインは鶏肉 柔らかくとても優しい味
ごはんとお味噌汁とお漬物付きです

そして最終は キトクラス
木のお皿を落としてしまって せっかくペアで頂いていたので
もう1枚買って帰りました