沖縄紀行2日目

IMG00344.jpg

2019年7月1日


この風土に映えるコザ十字路の壁画から銀天街散策
「忘れてはいけない歴史と沖縄市のアイデンティティ」
壁画完成からはまだ4年ほどですが 絵巻には歴史あり
この壁画部分は
第三区②-復帰後のコザ十字路、市場通りのにぎわい-の一部分
この銀天街もその当時は この絵の如くだったのでしょう

ここも後から思えば もっと離れて
それこそパノラマで撮ればよかったな~
自己満足ですが・・・

梅雨明けした沖縄の暑さは 格別でした
結構風が強い 帽子が飛んでいく~~~
雲の動きも早い

お天気と相談してのオプショナルツアーでしたから
2日目は 曇空からのスタートだったので
プラン変更

Tさんにどこか行きたいところある?と聞かれても
何も考えていませんでした
お任せ熟女8人coldsweats01

ホテル→コザ十字路→コザ銀天街→中村家住宅→昼食 ちゅら浜食堂→
CAVE OKINAWA→沖縄科学技術大学院大学→道の駅 許田→
名護市役所→夕食 有仙→ガジュマル緑地→ホテル

9:00~22:30までの旅程

撮影旅行camera

IMG00290.jpg

IMG00297.jpg

IMG00310.jpg


IMG00319.jpg


銀天街は古い商店街で人の気配もあまりなく とても寂れています
まぁ午前10時ですからね


IMG00313.jpg

でも猫はいました

IMG00385.jpg

次は国指定重要文化財 中村家住宅
庭の高い位置から 沖縄独特の赤瓦が見渡せます
戦前の家屋がそのまま


20190701-1.jpg

ここの撮影時間は 30分ほど

IMG00408.jpg

お昼は ちゅら浜食堂
血炒(チーイリチャー)とは・・・
豚肉を豚肉の血で炒めたもの

スタミナ料理かもしれませんがチャレンジしませんでした

IMG00407.jpg

こちらの定食を注文しました
ソーキそば付きでした
ここのは ちょっと塩辛い
美味しそうに撮りたかったけれど
彩のせいか 向きを変えても美味しそうに撮れない


IMG00410.jpg

CAVE OKINAWA 鍾乳洞へ

撮りようによっては
作品になるかもとのTさんのアドバイスに
望遠レンズで撮りましたが

20190701-2.jpg

想像力もなく ライトアップの色の変化に合わせて撮っただけ
ちょっと凹みました


IMG00451.jpg

ここは洞窟の出口 見上げるとハートロック
撮りようによっては もっとハートに見えるらしく人気スポット

難しい・・・

月別アーカイブ

2019年

7 6 5 4 3 2 1

2018年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2017年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2016年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2015年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2014年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2013年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2012年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2011年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2010年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2009年

12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

2008年

12 11 10 9 8 7 6 4
www.flickr.com


合計本日 昨日